日本輸血・細胞治療学会

会員専用サイト
ホーム > 認定制度 > 認定輸血検査技師について

認定輸血検査技師について

インターネット上での認定輸血検査技師試験問題等に関する公開・販売について

 

2024年度 研修受入可能施設情報を公開いたしました。(2024年1月24日更新)

当協議会のインボイス制度への対応について

第68回学術総会現地開催中止に係る対応について

概要


輸血は移植の一種と考えられているように、種々の副作用・合併症を伴い易く、輸血治療を行うには深い知識、的確な判断力と技術が要求されます。輸血に関する正しい知識と的確な輸血検査により、輸血の安全性の向上に寄与することのできる技師の育成を目的として、認定輸血検査技師制度協議会は、平成7年にこの制度を導入しました。 その後、例年にわたって、認定試験の合格者が認定され、多くの認定輸血検査技師(認定輸血検査技師一覧参照)が、全国で活躍しています。

規則



目的


この制度は輸血に関する正しい知識と的確な輸血検査により、輸血の安全性の向上に寄与することのできる技師の育成を目的としています。

運営機関


認定輸血検査技師制度協議会が、この制度を運営しています。さらに、認定輸血検査技師制度審議会と、カリキュラム委員会、施設選定委員会、資格審査委員会、試験委員会の各委員会が組織されて実務を行っています。
認定輸血検査技師制度協議会は、日本輸血・細胞治療学会、日本臨床検査同学院、日本臨床衛生検査技師会、日本臨床検査医学会の4団体から選出された委員により構成されています。
認定輸血検査技師制度規則

認定対象


この制度によって認定される対象職種は、臨床検査技師です(認定輸血検査技師制度規則第11条)。

認定輸血検査技師制度指定施設


認定輸血検査技師のための教育や研修を担うことができる施設(病院および血液センタ-)を、認定輸血検査技師制度指定施設として認定しています。
指定条件は、認定輸血検査技師制度施行細則第2条に定められていますが、協議会は認定した施設に対して、「認定輸血検査技師制度指定施設認定証」を交付しますが、認定証の有効期間は5年となっています。

新規申請


記載例見本
「認定輸血検査技師制度 指定施設申請書」(病院用)word
「認定輸血検査技師制度 指定施設申請書」(血液センター用)word

登録更新


記載例見本
「認定輸血検査技師制度 指定施設更新申請書」(病院用)word
「認定輸血検査技師制度 指定施設更新申請書」(血液センター用) word

研修施設受け入れの詳細


「研修施設受け入れの詳細」

指定施設辞退


「認定輸血検査技師制度 指定施設辞退届」word

指導者


前記の認定輸血検査技師制度指定施設には、日本輸血・細胞治療学会認定医、または認定輸血検査技師が勤務することが条件の一つに決められており、これらの職員が、認定輸血検査技師制度指定施設での教育・指導を担当します。

認定試験と受験資格


認定試験は、筆記試験と実技試験とからなり、受験申請後3年までに、いずれも合格点に達した場合に、認定試験合格となります。
 筆記試験の範囲は「認定輸血検査技師カリキュラム」を参照して下さい。また、過去における認定試験の結果は、「講評に関する会告」を参照して下さい。
 受験申請手続きは、規則の認定輸血検査技師制度規則第11条~第20条、および、認定輸血検査技師制度施行細則第4条~第7条に定められていますが、詳細は、「各年認定輸血検査技師申請の手引き」(認定試験前年の秋にホ-ムページに掲載予定)を参照してください。

認定更新


本制度による認定は更新制であり,認定証の有効期間は5年ですので,5年ごとに登録更新の手続きをしなければなりません。
認定更新については、認定輸血検査技師制度規則第16条~第20条、および、認定輸血検査技師制度施行細則第8条~第11条に定められていますが、その主な内容は、「各年認定輸血検査技師登録更新の案内」を参照してください。

認定輸血検査技師試験


2023年9月27日に開催した審議会・協議会にて、2024年度の指定施設研修は、病院での研修(2日)、血液センターでの研修(1日)を再開することといたしました。(新型コロナウイルス感染状況次第で、変更・中止となる場合があります。)また、2024年5月18日(土)19日(日)に2日間のオンライン合同研修を開催し、2024年6月29日(土)に一次試験を実施いたします。二次試験は東京会場・兵庫会場の2カ所での実施予定となります。

受験資格の確認から合格までの流れ


STEP 受験申請資格と研修受入可能施設の確認
  • 受験者


STEP 受験申請
  • 受験者


STEP 受験資格審査及びその結果通知[研修の案内など]
  • 受験者
  • 事務局

2024年2月
  • 受験資格を審査  
2024年3月
  • 受験資格の審査結果を受験者全員に通知いたします。    (事務局→受験者)
2024年3月~4月
  • 受験有資格者には研修先の施設指定を連絡いたします。   (事務局→受験者)
2023年4月
  • 受験有資格者には合同研修会の日時などを連絡いたします。 (事務局→受験者)

STEP 3日間の指定施設での研修[病院2日、血液センター1日]
  • 受験者

  • 2024年4月~6月
  • ※指定施設での研修は、新型コロナウイルス感染状況次第で、変更・中止となる場合があります。

STEP 2日間の合同研修会・一次試験
  • 受験者

  • 合同研修会
    日程:2024年 5月18日(土)・19日(日)
    会場:WEB開催

  • 一次試験
試験日 2024年6月29日(土)
会場 会場:ベルサール神保町
※近隣には「ベルサール神保町アネックス」「ベルサール九段」がございます。
 お間違えないようにお気を付けください。
住所: 〒101-0065
東京都千代田区西神田3-2-1住友不動産千代田ファーストビル南館2・3F ベルサール神保町
https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/iidabashi/bs_jimbocho/access/

STEP 一次試験結果通知
  • 受験者
  • 事務局

  • 2024年7月中旬

STEP 二次試験

2024年7月
  • 二次試験受験有資格者には日時などを連絡いたします。(事務局→受験者)
2024年8月の予定
会場:東京工科大学 蒲田キャンパス(東京)、神戸常盤大学(兵庫)
※会場の振り分けにつきましては一次試験終了後のご案内となります。

STEP 合否審査・認定証発送
  • 受験者
  • 事務局

・合否審査  2024年9月
・合否発送  2024年10月下旬~上旬
・認定書発送 2024年11月中旬~12月中旬

資格更新の流れ


本来、認定期間は認定日から5年間となりますが、COVID-19感染症蔓延に伴う認定期間延長措置により、2018年4月1日付けで認定輸血検査技師の資格を取得したもしくは更新した方が対象となり、更新申請書類の提出は2024年1月となります。

STEP 認定検査技師更新の案内
  • 受験者
  • 事務局


STEP 更新申請作成
  • 受験者

出願期間2024年1月4日から1月31日まで[必着]
『認定輸血検査技師制度協議会・認定輸血検査技師 更新申請書(様式-1)』
『認定輸血検査技師制度協議会・認定輸血検査技師 更新申請用業績目録(様式2-1)』
『認定輸血検査技師制度協議会・認定輸血検査技師 更新申請用業績目録(様式2-2)』
『認定輸血検査技師制度協議会・認定輸血検査技師 更新申請用業績目録(様式2-3)』
『認定輸血検査技師制度協議会・認定輸血検査技師 更新申請用業績目録(様式2-4)』
『証明書貼付用台紙』
『認定輸血検査技師 更新辞退連絡票』
2024年度用チェックリスト

STEP 合否審査、認定証発送

・合否審査  2024年2月
・合否発送  2024年3月中旬~上旬
・認定書発送 2024年4月下旬~5月上旬